• NPO生涯学習について
  • NPO生涯学習について
  • NPO生涯学習 キャリアカウンセラー
  • NPO生涯学習 キャリアカウンセラー
  • NPO生涯学習 継続学習制度
  • NPO生涯学習 継続学習制度
  • NPO生涯学習キャリアコンサルタント更新講習
  • NPO生涯学習キャリアコンサルタント更新講習

講師紹介

みちなか りゅう

道中 隆講師

担当科目
技能講習 ―生活困窮者自立支援現場に学ぶ実践カウンセリング講習―
取得資格等
社会福祉士(国家資格)
中高校教員免許
関西国際大学大学院 人間行動学研究科(臨床教育学専攻)教授Ph.D.博士(法学)
専門領域:教育環境学、社会保障論、公的扶助論、社会福祉概論
研究領域:子どもの貧困、ひとり親家庭、ホームレス、生活保護など

道中 隆 LEC専任講師

講師プロフィール

大阪府立大学大学院修士、帝塚山大学大学院博士。
大阪府入庁後、福祉事務所、児童相談所、保健所などでケースワーカーとして勤務。ドイツハンブルグ州に留学しラオフバーン制度を研究、大阪府、阪南市、東大阪市、堺市など行政の政策運営に携わる。元堺市理事。
厚労省社会保障審議会、内閣府子どもの貧困対策委員会、内閣府子どもの貧困対策有識者会議、厚労省生保事例検証委員会などの国政委員をはじめ、大阪府子ども施策審議会特別委員会、大阪府社会福祉審議会、兵庫県社会福祉審議会、泉南市生保適正化委員会、泉南市国保運営協議会、三重県子どもの貧困対策検討委員会など行政委員を歴任。

<主な著書>
・『生活保護と日本型ワーキングプア―貧困の固定化と世代間継承』ミネルヴァ(単著)
・『生活保護の面接必携―公的扶助ケースワーク実践Ⅰ』第2版、ミネルヴァ(共著)
・『生活保護のスパービジョン―公的扶助ケースワーク実践Ⅱ』ミネルヴァ(共著)
・『貧困の世代間継承―社会的不利益の連鎖を立つ』第2版、晃洋書房(単著)
など多数。